正社員を辞める決意した瞬間

「仕事辞めたいなぁ」

 

1人目のこどもを産み、ぼんやり心の中で思っていた。

でも、お金の事を考えると、辞めるのが怖い。

周囲も「正社員、辞めるのもったいない」と言われる。

 

 

今の時代、共働きは当たり前だし、会社でも同じ境遇のお母さんはいっぱいいる。みんな頑張っているから、私も頑張らないと!

そう思い、仕事に育児に頑張った。

頑張っても、こどもは思うように動かない・・・・

2歳になる娘、イヤイヤ期。

朝の支度、進まない。このままだと遅刻する。

そうなると、私の気持ちに余裕がなくなる。

娘の両肩をつかみ、ゆさぶりながら

「なんで、着替えてくれないの。このままだと遅刻する。なんで」

と激しく怒鳴り散らす。もちろん、2歳の娘は怖くて泣きだす。

 

こんな小さい子に怒鳴ったことを後悔する。

 

もちろん、朝の支度は進まず、遅くなり、遅刻の電話を会社にする。

また、電話かけないといけないとモヤモヤする。

こんな、朝が何度も続く。

帰ってきても、家へなかなか入らない。

何が嫌なのかわからない。

30分くらい玄関でグズグズ。これから夕食の準備があるのに、イライラする。

 

娘をとりあえず、ほっとくけど、いっこうに泣き止まない。

娘の所へ行き、なだめる。

 

なぜ、グズったのかわからない。

ストレスが溜まる。

そんな毎日が過ぎていく。

 

そして、2人目妊娠。

産休、育休を終えて、

また100mを走っている日に戻る。

正社員ではなく、パートやアルバイト契約がいいのかなと悩む。

人事へ相談した。

保険や給料、仕事の内容など聞くと 正社員の方がいいのかなと思う。

 

でも、このままでいいのか?

 

その時、人事の担当者が言ったことが

「何が一番ですか?それを優先にした方がいいですよ」

 

と言葉をかけてもらった。

 

私は何を優先にしたいのか????

 

時間が欲しい

お金、保障、時間、欲張ると全部欲しい。

だけど、その中で今私が優先したいのが、

 

時間。

 

どのお母さんたちも必死に働いている。私も頑張らないと!

そう思い、頑張ったけど、私には会社員しながら育児ができない。

そう思うと、心が軽くなった。

 

できない自分を認める。

 

まずは、そこから。

そう思うと、自然に答えがでた。

 

仕事辞めよう。

 

沢山、悩んだけど、自分に素直になったときに答えがでた。

 

スポンサーリンク