カラータイプ診断って何?

今の自分の性格や行動、向いている役割(職種)、

褒めワード、NGワードなどを4つのタイプに分け

13色で視覚化して

わかりやすくした診断なんです。

 

自分の事、知っているようで知らない、

何か始めたいけど、私できるのかな?と不安になっている方

どうも、あの人と合わないんだよねー

など、少しでも悩んでいるあなた

「私、O型だから大雑把なんだよねー。」

「あの人はB型だから個性的」

みたいな感じで

客観的に自分や相手の事を知るって、気持ち的に楽になりますよ。

 

カラータイプ診断方法は

52の質問シートに〇、✖、△で答えるだけ。

とても簡単。

52問も多いと感じるかもしれないけど

「気の合わない集団行動より一匹オオカミでいく」

の様な質問なのであまり考えすぎず、直観で答えていくだけです。

 

診断シートの〇の数を集計して、

・決断タイプ、創造タイプ、堅実タイプ、協調タイプの

4つタイプで〇が多かったものが、あなたのタイプ。

 

どのタイプか分かった所で、今度は13色の中から

(黒・赤・オレンジ・紫・ターコイズ・黄色

・グレー・水色・ピンク・茶色・青・緑・白)

どの色が点数が高いかでさらに、深堀りしていき

自分の気づいている部分、気づいていない部分を発見できる診断なんです。

 

もっとこうなりたい!って願望があれば

色の力を借りて、気持ちを上げていく感じ。

 

自分の考えていた事や気持ちが整理できて、

モヤモヤしていたがスッキリした!

これが私が診断結果を知っての気持ち。

 

カラータイプ診断の面白いのが

結果がずっと同じではない事。

人は年を重ねたり環境が変われば、思いが変化する。

モヤモヤしている時にぜひ診断してほしいです。

( ↑ これ私でした。)

 

 

 

スポンサーリンク